<< 前の 5 件 | 

久しぶりの更新

痛めていた右膝を悪化させて入院していました。

まだまだリハビリ中で遠くまで外出するのは難しいのですが、更新を再開したいと思います。
スポンサーサイト



タグ:近況 

ダイヤ改正 2015

JRのダイヤ改正、今年は東海道新幹線の最高速度引き上げの影響があるかな・・?と、少し心配していました。
(岡山で2、3分違えば、接続するマリンライナーの時刻が変わり、そのマリンライナーと接続する在来線が・・)

新しい時刻表で確認しましたが、自分が使っている列車に関しては影響ありませんでした。

コンパス時刻表 2015年 03 月号 [雑誌]


大阪・京都方面、上り

高徳線最寄り駅-6:05(高松着)、高徳線、普通

6:08(高松発)-7:04(岡山着)、瀬戸大橋線、快速マリンライナー6号

7:07(岡山発)-8:21(網干着)-8:34(姫路着)、山陽本線、普通

8:29(網干発)-9:43(大阪着)-10:14(京都着)、山陽・東海道本線、新快速、平日
8:40(姫路発)-9:43(大阪着)-10:14(京都着)、土休日

現行と比べて、京都着が1分遅くなっている以外は、同じでした。


JR西日本さんに要望、岡山7:07発が7:10ぐらいになりませんかね・・。
瀬戸大橋線ホームからエスカレーターで上がって、山陽本線ホームにエスカレーターで降りて、乗り込んだら程なく発車。
エレベーターへ回る余裕がないです。


京都・大阪方面、下り

18:44(京都発)-19:15(大阪発)-20:20(姫路着)、東海道・山陽本線、新快速、平日
18:44(京都発)-19:15(大阪発)-20:18(姫路着)、土休日

20:35(姫路発)-22:03(岡山着)、山陽本線、普通

22:12((岡山発)-23:09(高松着)、瀬戸大橋線、快速マリンライナー69号

23:17(高松発)-高徳線最寄り駅、高徳線、普通

こちらは全く同じ。


JR四国さんに要望、快速マリンライナー69号、児島まではそれなりの乗車率です。
3両ではなく、5両で運行してもらえませんかね・・。
タグ:鉄道  買い物 

佐柳島・猫の旅

10月31日(金)、香川県仲多度郡多度津町の佐柳島に行ってきました。




佐柳島は、香川県仲多度郡多度津町の沖合いにあります。
多度津港からのフェリーで渡ります。

7:39(高松発)-8:25(多度津着)、JR四国、予讃線、普通、660円
9:05(多度津港発)-9:55(佐柳島・本浦港着)、三洋汽船、680円

多度津駅から多度津港までは1.2kmほど。

佐柳島には食べるところがあるか分かりませんでしたので、途中のコンビニで弁当を買う予定でした。
で、膝を悪くしてても30分ぐらいで着くだろう・・と歩きましたけど、寄る時間がなくなってしまいました。。
そんなに脚力が落ちているのか、検索で表示された距離が間違っていたのか、はたまた知らずに遠回りをしたのか・・。

次回からは、7:09(高松発)-8:04(多度津着)、にします。

なお、佐柳島には食べるところはおろか、自動販売機すらありませんでした。
500mlペットボトル2本分のお茶を持って行きましたが、自販機すら無いとは・・。

三洋汽船株式会社




高見島を経由して、50分で到着。




佐柳島の猫、第一猫
佐柳島の猫、第一猫 posted by (C)ぜろ

今回の第一猫さん、上陸直後にいました。
船が着くのを待ち構えていたようですが、近づくと車の下に逃げました。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

この前、母の鞄にぶら下がっていたドコモダケに猫パンチ、パンチ、パンチ。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

住宅街での第一猫さん。
ずっと寝てました。


とりあえず島の北部、長崎地区へ行って帰ってくる予定でした。
道路に沿って北上開始です、キョロキョロしながら。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

ちょこんと座って待っていました。
こちらが近づくと、伸びをして活動開始。

この後、本浦地区の端っこまで付いてきました。


長崎地区まで30分ぐらい歩いたでしょうか・・。
タクシーなんかありませんし、もちろんレンタサイクルもありません、歩くしかないです。
夏場に歩かれる人は気をつけてください。





佐柳島
佐柳島 posted by (C)ぜろ

漁具を再利用してアート。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

魚を一匹丸ごともらっていました。
三毛さんは順番待ち。
三匹とも近づくと怒ります。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

こちらは既に魚にありつけたのか、近寄ってきてごろん。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

かなりの大物でした。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

たたずむ猫。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

波しぶきが当たるでしょうに・・。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

「何?」

集落の一番奥にいました。
この周辺には観光客がほとんど来ないのか、人慣れしていない猫ばかりでした。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

1時間前にはいなかった2匹。
三毛さんは順番待ちですが、この後ちょっかい出しに行きます。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

尻尾が・・。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

子猫3匹。
この後、長崎地区の端まで付いてきました。


再び30分ほど歩いて本浦地区へ。
黒猫さんは帰っちゃったのか、いたところにはいませんでした。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

「なんじゃらほい?」


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

北風が直接当たらないところで寝ていました。

猫を探しながら歩いていても気づかずに通り過ぎてしまいそうになるほど溶け込んでいる猫が何匹かいました。


本浦地区の南端へ道沿いに。
ここまで「世界ネコ歩き」に出てきた防波堤は見当たらず。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

ちょこんと座って、こちらが気づくのを待っていたかのようでした。

大抵、道に座ってこちらを窺っているのは一匹です。
で、こちらがその猫をかまっているうちにぞろぞろと集まってきます。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

大きなあくび。

ここでもこの猫をかまっていると大勢集まってきました。
しかし、一つ前の猫とは競合していません。
50m間隔ぐらいで活動範囲が決まっているようでした。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

「岩合光昭の世界ネコ歩き」に御出演の三毛猫さん。

時計のような独特の模様。
他のはちょっと見分けが付かないのですが、この猫さんは一目瞭然。

本浦地区の南端にいました。
防波堤に上る木製の踏み台に座っていたのですが、こちらを見つけて近づいてきました。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

膝の上には乗ってこないのですが、しばらく触らせてくれました。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

風でシートが動き、それで遊んでいました。


佐柳島、防波堤
佐柳島、防波堤 posted by (C)ぜろ

「岩合光昭の世界ネコ歩き」にて、岩合さんが撮影していた波打ち際です。

門が二つありまして、港に近い方です。
遠い方は土管が塞がれていました。

この壁面を歩いていたわけですが、猫って凄い。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

こちらが防波堤に近づくと、防波堤に飛び上がってきました。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

白茶さんは少し離れたところから付いてきた猫さん。
今回、越境してきたのはこの2匹だけです。

で、この反対側にも大集合しています。総勢20匹近く。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

まだ子猫さん。
左のは逃げようとしていますが、右のが潜り込もうとして邪魔しています。


佐柳島の猫
佐柳島の猫 posted by (C)ぜろ

今回触らせてくれた最後の猫さん、ビニールシートの上にいた猫です。
このお宅で飼われている猫でただ一匹、船の時間が近づいてきた時に家から出てきました。


15:25(佐柳島・本浦港発)-16:15(多度津港着)、三洋汽船、680円
17:11(多度津発)-18:00(高松着)、予讃線、普通、660円

帰りのフェリーはもう一本あります。日が長い時にでも。
17:10(佐柳島・本浦港発)-18:00(多度津港着)


1.子猫は流石に逃げるが、友好的な猫ばかり
2.一匹をかまっていると、続々と集まってくる
3.「世界ネコ歩き」関連は本浦地区の南端付近
4.食料、飲料は必ず持参、忘れるべからず

男木島・猫の旅2014

10月19日(日)、男木島で猫たちと遊んできました(2014年版)。




約1年ぶり、2回目の男木島です。
今回はどこに猫がいるのか分かっていますので、出発自体ゆっくりです。

12時に高松港を出港、17時に男木港から帰る予定。

1.豊玉姫神社近くで猫探し
2.南の港で猫と遊ぶ
3.再び豊玉姫神社近くで瀬戸内海を見ながら猫と遊ぶ

こんな感じで。


豊玉姫神社近くに上がってくるまでうろうろしましたけど、やはり猫を見かけず。




男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

今回の第一被写体猫さん。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

右手からぞろぞろと。

皆さん鳴きながら寄ってきます。

触らせてくれるかな・・。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

近くまでは来るのですが、触ろうとすると逃げられたり、体を引かれたり。。

結局、寝ている猫しか触れませんでした。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

「岩合光昭の世界ネコ歩き」・瀬戸内海の回で岩合さんを道案内していた猫、もしくは血縁猫?

現在、録画したものを残していませんので、確認は再放送待ちです。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

寝返りを打つと落ちそう。。

「男木島 猫」の画像検索をすると同じものがありました。指定席のようです。


自分の周りをうろうろしていた猫たちはいつの間にかおうちに帰ってしまったので、島の南側の港へ移動です。




男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

この少し前、家族連れに大挙してついて行ったのが徐々に戻ってきました。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

珍しい柄。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

こちらを窺っています。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

猫の門。

この門、岩合さんの2015年カレンダー「のら」にも出てきます。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

何人か人が来たのですが、足音には反応せず、寝たままでした。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

前を失礼。


再び豊玉姫神社近くへ。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

道から一段高いところで・・。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

「何か頂戴」

石段の上でお菓子の袋をゴソゴソやっていましたら、それを聞きつけたのか、石段を上がってきました。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

三毛が白茶にちょっかい出そうと窺っています。

この後、海を見ていたら後ろで「ぶみゃっ!」と大きな鳴き声がして、
白茶が先に石段を降りていき、三毛がそのすぐ後を追いかけていきました。

三毛が怒られたようです。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

爪研ぎ研ぎ。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

きもちんよかー


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

寄っては来るけど、触れるところまでは来ない猫たち。


男木島の猫
男木島の猫 posted by (C)ぜろ

石垣を上って逃げようか、道沿いに逃げようか、距離を測っています。


男木の街並みと夕景
男木の街並みと夕景 posted by (C)ぜろ


今回も猫たちと触れあえました。

男木島の猫まとめ

・豊玉姫神社近くと南の港の端の2か所に生息
・触らせてくれるのは港の方
タグ:徒歩   香川 テレビ 

皆既月食(2014/10/08)

10月8日は皆既月食でした。




皆既月食、始まり
皆既月食、始まり posted by (C)ぜろ

18:30

雲が無く、東の空に綺麗に見えていました。


皆既月食、まもなく皆既
皆既月食、まもなく皆既 posted by (C)ぜろ

19:20

まもなく皆既。


皆既月食、直後
皆既月食、直後 posted by (C)ぜろ

19:25

19:24が今回の食の最大。


皆既月食
皆既月食 posted by (C)ぜろ

19:41

光学10倍では目一杯でこんなところ。


皆既月食、終わって
皆既月食、終わって posted by (C)ぜろ

21:03


国立天文台 天文情報センター 暦計算室

次回、高松で見られる天体ショーは・・

日食、2016年3月9日、高松では1割ちょっと欠けるのみ
月食、2015年4月4日、皆既時間は12分ほど。

タグ: 香川 
<< 前の 5 件 |